PAGE TOP

融資を制するものは、不動産投資を制する!「金持ち大家さん」の究極の融資戦略セミナーDVD/前編:現役バンカー直伝!門外不出の融資戦略

100セット限定⇒残18セット】6月末まで・早期申込み特典

必要事項を入力して持っていくだけで審査依頼できる
【融資戦略エクセルシート(非売品)】を無料進呈!

こんにちは、不動産コンサルタントの岡です。

今ちまたには様々な不動産投資手法が溢れています。

しかしどのような手法を取ろうとも、
切っても切れないのが「融資戦略」です。

資産規模を拡大しにくくなったと言われて久しい中、
着実に成長し続けている不動産投資家が存在します。

そんな不動産投資家たちが実践しているのが「融資戦略」なのです。

このセミナーDVDでは、現役バンカーをお招きし、
融資の裏事情をあますことなくお話しいただきました。

もしあなたが資産規模拡大に必須の融資戦略を完全マスターしたいなら、
今すぐお申し込みください!

※本セミナーDVDは前編と後編(2017年10月中旬発売予定)に分かれています。
今回前編をご購入いただいた方には後編発売時に特別優待価格にてご案内します。
今すぐセットの内容を見て申し込む



この融資戦略セミナーDVDをご覧いただくと、
  • 効率的に融資先を探すことができるようになります!
  • 「素人投資家からプロ投資家になりたい!」
  • 融資を依頼する人、融資を審査する人がWIN-WINになります!
このセミナーを受講すれば、あなたは、「神っている不動産投資家」にレベルアップすることができます。
画像
そして実際、億単位の資産をつくることが、いとも簡単にできるようになるでしょう!

今回マスターしていただくのは、「究極の融資戦略」
この融資戦略を実践できれば、不動産投資で「打ち出の小槌」を手に入れたようなものです。

では具体的にどのような「打ち出の小槌」が手に入るのか?

そのコンテンツの一部をご紹介します。
  • 銀行担当者が融資の判断基準と重視するポイントとは?
  • 融資させてください!不動産投資に積極的な金融機関の特徴とは?
  • 儲かる物件を手に入れる!事業収支計画作成の目的とチェックポイントとは?
  • こう書いている!融資審査の実態と融資稟議書の具体例とは?
  • 物件がどんどん増える!融資戦略の具体的手法(中古物件編)とは?
  • 門外不出!金融機関担当者への公開ヒアリング調査の結果とは?

などなど。


▼ダイジェスト動画と受講者の感想
まずは論より証拠、セミナーのダイジェスト動画と、受講された方の感想をご覧ください。



▼受講者アンケートのご紹介
受講者のアンケートの一部を紹介すると、
内容の充実した、素晴らしいセミナー
実際に現役バンカーの方から生のご意見を聞けるセミナーは稀少ですので、大変参考になりました。●●●●は目からウロコで参考になりました。実需向けへキャピタルが狙えるのであれば面白いと思いました。
東京都 S・Y様
網羅的かつ戦略的融資セミナー
今回のセミナーでは、どのように融資の情報を集め、戦略をもって実践していくのかについて詳しく説明していただきました。特に全ての金融機関に対して共通する融資についての考え方や個別の金融機関についての情報があり、参考になりました。

後半では物件ごとの融資戦略をご説明いただき、築古であっても戦略的に取り組めば融資が組めるという発見がありました。また現役の金融機関の講師の方のお話しを聞いて、銀行員の方がどのように融資に対して考えて仕事をしているのかがわかりました。
北海道 大谷 誠様
ファイナンス力を強化する内容
困難な案件でもヤル気と実行力で乗り切れるかも!と思わせて頂きました。大変貴重な内容だったと思います。。
東京都 山口 浩明様
不動産融資セミナーの決定版
不動産に関する融資について、わかりやすく内容もほぼ漏れがなく網羅されており、私自身の知見、知識を整理し、より深めることができました。このテーマでのセミナーでは一番有効で価値あるものではないかと実感しました。
埼玉県 T・M様
価値>価格
色々な切り口を聞けて勉強になりました。セミナー代金をはるかに越える価値がありました。
東京都 H・S様


今すぐセットの内容を見て申し込む



▼「究極の融資戦略セミナー【前編】」の内容
そんな「融資戦略」を劇的に向上させる「究極の融資戦略セミナー【前編】」の
内容について、具体的にお知らせしましょう。
タイトルは、ズバリ!現役バンカー直伝!門外不出の融資戦略セミナー」です。

<第1部>融資の概要【前編】
  • 【最新融資トピックス】
    最新の融資情報取得について4つの方法を紹介。今後の融資の動向については5つのトピックスで解説します。以下の画像の●印や網掛け部分は、購入版ではすべて公開しています。
  • 【金融機関を知る】
    金融機関の種類や預金量と貸出金ランキングからわかる金融機関の姿勢と、重視するポイントや返済方法及び金利について解説しています。不動産投資で利用しやすい16の金融機関についてすべて実名でレポート。あなたの知りたかったことをすべて公開します。
  • 【融資審査を知る】
    物件の評価方法から判断する購入検討方法と、長期事業収支計画の作成目的とチェックポイントまで解説しています。

    貸す側の心理、融資を審査する人の特性、融資を依頼する際のNGワード、銀行とのアポイントの取り方と理想の日時、できる銀行員とできない銀行員の見分け方、融資手続きのフローチャートから、融資稟議書の具体例までを詳細に解説しています。
  • 【属性評価を知る】
    属性評価の評定平均値から金融機関を選択、サラリーマン年収別の金融機関の選び方、属性審査に必要な資料、金融機関への対応や訪問について心がけることを解説。

    確定申告の6つのチェックポイントや、3つの信用情報機関の記載内容についても解説しています。
  • 【今さら聞けない融資のQ&A】
    職種や転職の回数、家族構成や持家の有無、ローンの利用方法とメインバンク、融資の上限など、皆さんが気になる融資に関する様々なことを解説しています。
<第2部>融資戦略の具体的手法【前編】
  • 【中古1棟アパートの融資戦略】
    収益性を高める方法(空室対策含む)や耐用年数を延ばす方法、そして土地のポテンシャルを活かす方法について解説しています。
  • 【中古一棟マンションの融資戦略】
    収益性を高める方法(空室対策を含む)、大規模修繕費や不動産鑑定評価を利用する方法についても解説しています。
  • 【中古区分マンションの融資戦略】
    ●●投資法をモデルとした、事例で解説する区分所有の融資戦略。 不動産会社でなくても利用できる、取引事例を利用した融資戦略を解説します。
  • 【築古戸建の融資戦略】
    買う前から決まる激安戸建ての再生のチェックポイントと融資戦略を解説します。
  • 【融資戦略の番外編】
    依頼で結果が変わる劇的な方法と、住宅ローン・アパートローン・プロパーローンでもない最大融資金額1億円までの融資について解説します。
  • 【融資の失敗事例紹介】(中古物件編)
    私はこれで大失敗。転ばぬ先の杖を知る。
<第3部>金融機関担当者へのアンケート結果と公開ヒアリング調査
  • 【金融機関に25の質問をした回答内容と公開ヒアリング】
    下記、6つの金融機関にズバリ聞いてみました。

    ●金融機関A・・・北関東を拠点とする某地方銀行
    ●金融機関B・・・北関東を拠点とする某信用金庫
    ●金融機関C・・・東京西部を拠点とする某信用金庫
    ●金融機関D・・・南関東を拠点とする某地方銀行
    ●金融機関E・・・四国を拠点とする某地方銀行
    ●金融機関F・・・南関東を拠点とする某地方銀行(現役バンカーX氏)


    門外不出トップシークレットな金融機関の実態がわかります!

    ⇒「融資に関するアンケート調査(金融機関編)の内容を見る
    ※別ウインドウで開きます。画像をクリックすると拡大できます。
  • 【不動産投資家へのアンケート結果と回答者のデータベース】
    不動産投資家57名から「融資戦略アンケート調査」にご協力頂きました。
    合計204件103億円の融資の実態を集計しています。
     
    不動産投資家が利用している58の金融機関の内訳も集計しており、ランキング順でグラフ化しています。そのグラフを見るだけで、融資戦略の神髄を感じることができます。
    再現性のある融資戦略を知ることによって、不動産投資家として更にレベルアップできるでしょう!

    ⇒「融資戦略アンケート調査(不動産投資家編)の内容を見る
    ※別ウインドウで開きます。画像をクリックすると拡大できます。



▼講師陣の紹介
今回の「究極の融資戦略セミナー【前編】」の講師陣を紹介しましょう。
岡宏

講師プロフィール
岡 宏

ゼネコンの現場監督、設計事務所、建築の専門学校の教員、賃貸住宅専門のハウスメーカーで建築設計を経験し、建築業界は23年。融資の対応についても、代理人として10年以上携わる。
建築、不動産、FP、金融関連の資格を16種類保有。
自身も4棟55戸を経営するサラリーマン大家であり、数多くの事例を基にコンサルティングを行っている。



谷本真

講師プロフィール
谷本 真

自らも資産ゼロから不動産投資を行い、大規模ローンに頼らない築古戸建やアパート、シェアハウスを中心に資産を拡大。
2013年には法人を設立し、土地購入からの新築投資をスタート。現在、個人・法人合わせて約10棟60室を経営中。
小額融資で銀行開拓する手法で、取引銀行は現在、11行・36本、約5億円の借入実績がある。



特別ゲスト

講師プロフィール
現役バンカー X

某地方銀行の現役バンカーで、昨年まで10年以上支店長を経験。現在は本部にて部門長。
融資畑25年。融資担当から支店長まで数々の融資案件に取り組み、借地についても積極的に取り組むなど、地銀の雄の中でも異彩を放つ。
セミナー後の名刺交換に長蛇の列ができる程、融資の実態と裏側を暴露して好評を得る。

今すぐセットの内容を見て申し込む
このセミナーで伝授する融資戦略のノウハウを知っているかどうかで、あなたが 最終的に手にする利益は何十倍、いや、何百倍もの違いを生むことでしょう。

「究極の融資戦略セミナー」全2回(※後編のDVDは2017年10月ごろ発売予定)での構成ですが、

前編は主に中古物件の物件種別ごとの融資戦略についてお伝えします。

後編では主に新築物件や海外物件、借換え時の融資戦略についてお伝えします。

この全2回で、融資の引出し方、をマスターしていただきます。

素人とプロとを分ける決定的なラインがどこにあるか分かりますか?

くどいようですがそれは「融資戦略」です。


もし、あなたが
  • 「融資のイロハから知りたい!」
  • 「素人投資家からプロ投資家になりたい!」
  • 「融資を気にせずに、物件をドンドン買いたい!」
  • 「銀行からの評価をあげて有利な金利を引き出したい!」
というのでしたら、是非お申込みください。
今すぐセットの内容を見て申し込む
※融資の環境が日々変化している状況と、今回のセミナーの反響の大きさも後押しになり「究極の融資戦略セミナー【前編】」を先行して販売することになりました。
さて、前置きが長くなりましたが教材の内容と価格について、ご説明します。
教材写真、■セミナーDVD3枚組(合計:315分収録)■テキスト2冊(A4/片面/256ページ)定価35,000円※パッケージの内容は予告なく変更になる場合があります
■セミナーDVD2枚組(合計:約240分収録)
■テキスト2冊(A4/片面/モノクロ146ページ、60ページ)
■定価40,000円(税別)
■特典 門外不出の融資戦略エクセルシート(非売品)
※パッケージの内容は予告なく変更になる場合があります。

100セット限定2017年6月30日までの特別価格29,000円(税別)


今すぐセットの内容を見て申し込む!
▼さらに、今だけ特典

そして早期お申込みを頂いた方には、参加者から要望が多かった
門外不出の「融資戦略エクセルシート」「特典」としてご用意しました。


★★早期申込特典!★門外不出の「融資戦略エクセルシート」無料進呈/ご要望にお応えして購入判断検討表と長期事業収支計画を特別に作成しました。カスタマイズが可能で、検討後にそのまま融資審査を依頼できる仕様になっています。
※現在、開発中のため一部変更の可能性があります。配付は7月上旬を予定しています。(LIVEセミナー(前編)にご参加された方にも、無料で配付いたします。)


基本情報入力シートから物件概要表、諸費用一覧、長期事業収支計画表を作成し、金融機関に提出が可能です。
その他の機能に

●融資戦略検討シートの入力による購入判断検討資料の作成(簡易購入判断検討表、入居率と金利によるストレスチェックグラフ、税引き後キャッシュフロー年度別推移表、デッドクロス時期のグラフと年度別推移表)
●購入予定物件概要
●購入諸費用一覧
●元利均等返済と元金均等返済の比較ができる長期事業収支計画
●満額融資を勝ち取る為の収益アップ戦略とコスト案を反映したシミュレーション対応機能
●減価償却における最適な土地と建物割合及び建物と設備割合の検討ができる機能

があります。
(開発者:不動産コンサルタント 岡 宏)

それではあなた様からの購入申し込みをお待ちしております。

100セット限定2017年6月30日までの特別価格29,000円(税別)

今すぐセットの内容を見て申し込む!


不動産投資コンサルタント
岡 宏
▼追伸

もし、あなたが
「融資について興味はあるけど、まだ不動産投資の勉強は始めたばかりだし、自分には関係ないな・・・」と感じているのでしたら、心配無用。
そんなあなたにこそ必要なノウハウなのです。

もちろん内容自体は既に不動産投資の経験がある方にとって、役立つノウハウになっています。しかし、内容自体はどなたでも理解できるよう平易な言葉でお伝えしています。
何より、不動産投資を始める前から、
「ステージごとに変化する融資戦略」
を具体的にイメージし実践できている人だけが規模拡大に成功しているのです。

だからこそ、これから不動産投資を始める、もしくは不動産投資を始めたばかり、という方こそ受講いただきたいと思います。